当事者の声

当事者の声

NCDアライアンス・ジャパンは、患者・当事者協働型のNCD政策のミッションを実現すべく、国の委員会や審議会といった政策策定の場などで活躍することのできる患者・当事者リーダーの育成・支援に取り組んでいます。その取り組みの一環として、政策提言や疾患啓発、ピアサポートに取り組んでいる患者・当事者のリーダーに、現在の活動を始めたきっかけやリーダーのあるべき姿、今後の展望などについてインタビューを行い、継続的に発信してまいります。

当事者の声
2019.09.12

「病気をもつ人に力を」患者・当事者協働型のより良い医療環境の実現を目指して

宿野部 武志

一般社団法人PPeCC 代表理事、一般社団法人ペイシェントフッド 代表理事
当事者の声

今回、ご自身も慢性腎炎の当事者であり、一般社団法人ピーペック、一般社団法人ペイシェントフッド代表理事としてご活躍されている宿野部武志様にインタビューを行い、これまでのご活動や今後の展望、想いを語って頂きました。

gotoTop