NCDアライアンス・ジャパンとは

NCDアライアンス・ジャパンとは、包括的かつ疾病横断的なNCDs対策の推進のため、日本医療政策機構が運営する市民社会のための協働プラットフォームです。
2013年より約2000の市民団体・学術集団が約170か国で展開する協働プラットフォームであるNCD Allianceの日本窓口として活動し、2019年1月17日にNCD Allianceのフルメンバーとして正式に加盟いたしました。

NCDアライアンス・ジャパンは、患者・当事者の視点から政策課題を抽出し、疾病横断の政策を提言することが重要だと考えています。そのため、国内外の患者・当事者、産官学民などのマルチステークホルダーを結び、その声が活かされ反映される政策提言や、患者・当事者リーダーの育成・支援に取り組んでいます。また、国内外における政策動向をモニタリングし、国内の知見を積極的に世界へ発信することにより、NCDsにおける課題解決へ寄与することを目指しています。
※一般社団法人National Clinical Databaseとは別団体です。

本サイトにおける免責事項

本サイトのすべてのコンテンツは、作成時点において最も信頼できると判断される各種情報、データに基づき作成しておりますが、その完全性・正確性・有用性を保証するものではありません。

また本サイトのコンテンツを利用したことで発生したトラブルや損害について、当機構は一切責任を負いません。皆さまの自己判断でコンテンツをご活用頂けますよう、お願いいたします。

また本サイトには、当機構がご提供するコンテンツに加え、他サイトや情報ソースへのリンクが含まれますが、これらのコンテンツについては当機構が管理運営するものではありませんので、内容への信頼性についても当機構は責任を負いかねます。

gotoTop