FACTS

国連NCDハイレベルレビュー:NCDアライアンス事務局長のブログ

一覧に戻る
2014-07-09


NCD high-level Review - NCD Alliance Executive Director Blog
国連NCDハイレベルレビュー:NCDアライアンス事務局長のブログ

7月10~11日にニューヨークで開催されるNCDに関する国連ハイレベルレビューでは、2011年に公表されたNCDに関する国連ハイレベル会合の政治宣言を基に、これまで世界政府がNCDによる負荷減少のために実施した取り組み、進捗を評価します。

この重要な会議と同時期に、NCDアライアンス事務局長のKatie Dain氏がブログを執筆しました。その中では、NCDについての国際協力の強化が政府の優先事項であると強調しています。
ブログはこちらをご覧ください。

概要:

2011年以降の進捗として、グローバル・モニタリング・フレームワークやGlobal NCD Action Plan(グローバル・NCD・アクションプラン)等のNCDについてのグローバルな試みが進む一方、未だ解決出来ていない問題もあり、世界のNCDコミュニティは共に取り組む必要があります。

NCDに対する国際協力を強化するための優先事項:
国際的なNCDの問題に立ち向かう:3年後どこへ向かうのか

1.持続可能な財源の確保
NCDに関する問題は、未だ国家の保健予算や二国間・多国間の資金の中で優先度が低く、保健のための開発援助の中で1.2%の配分しかされていません。よって政府が、たばこ税のような革新的な資金メカニズムを生かすことを提案します。
また、二国間開発援助においては、NCDが開発のための優先課題であることを、声を大にして述べる必要があります。さらに、グローバルレベルでは、NCDをグローバル・ファンド等の既存の資金メカニズムにより一層統合していくことを提案します。

2.NCDを開発協力に統合
保健分野ではNCDへの焦点が高まってきており、何がポスト2015年開発アジェンダとなるべきか、世界的なディスカッションの中で勢いを増しています。NCDについての国連ハイレベルレビューはポスト2015年開発アジェンダの中で、NCDを単独の目標とするための好機となります。
NCDアライアンスは、2030年までにNCDによる早期死亡を少なくとも40%削減するという目標を提案します。

3.マルチセクター間の世界的なパートナーシップの強化
2011年に政府は、NCDに対して全てのレベルにおけるマルチセクターでのアクションを必要とすることを認識しました。私たちはマルチセクター間でのアクションを促進するパートナーシップとメカニズムを強化する必要があります。

4.NCDに対する人々の活動の増大
NCDと共に生きる人々による、世界的な市民社会の活動が必要です。グローバルな政策からサービスの計画やモニタリングに至るまで、政府は人々の声を聴く必要があります。そして、国・地域レベルでNCDに関連するNGOやネットワークへのキャパシティ強化のための支援を行う必要があります。
------------------------------------------------

NCD Alliance ウェブサイトより


ページトップへ