FACTS

  • 2014-02-27

    WHOの分析:過体重の小児割合への警告

    WHO(世界保健機関)欧州地域事務局によって発表されたレポートによると、WHO欧州地域では過体重が一般化しつつあり、新たなリスクにさらされています。例えば、13歳の27%及び11歳の33%が過体重または肥満です。(WHOによるとBMI25以上が過体重、BMI30以上が肥満とされる)「何が標準かという私たちの認識は変化しており、太っている事が普通になってきました。私たちは、その認識が新しい世代に浸透...続きを読む »

  • 2014-02-12

    ADIとCompass Group、栄養と認知症に関するレポートを発表

    Alzheimer's Disease International(国際アルツハイマー病協会)とCompass Groupによる共同レポートが発表されました。このレポートは、認知症予防に関連する特定の栄養と認知症への栄養ケアを紹介し、また栄養と他のNCDの関連を強調しています。詳細な情報はこちらをご覧ください。レポートには以下のような内容が記述されています。レポートでは、的確な栄養摂取が認知症に苦...続きを読む »

ページトップへ