EVENTS

ロンドンのNCD Allianceを訪問しました

一覧に戻る
2014-04-02

4月2日、NCD Allianceのロンドンオフィスを訪問し、NCD AllianceのExecutive DirectorであるKatie Dain氏、Policy Research OfficerのJessica Beagley氏とMTGを実施し、それぞれのこれまでの活動や今後の方針、そして今後どのように協力していくか、議論しました。

(左:Jessica Beagley氏、中央:小山田万里子(日本医療政策機構 NCD Alliance Japan担当)、右:Katie Dain氏)

NCD Allianceは、世界・地域レベルのネットワークを駆使して活動することにより、NCD対策のために複数の疾病関係者が協力し、統一した声明を世界に届けることを目指している組織です。具体的には、国際会議、専門家のワーキンググループ開催や政策提言、アドボカシーキャンペーンなどの活動を行っています。
現在は、NCD Alliance Japanを含む25か国にNational NCD Allianceが、4つの地域にRegional NCD Allianceが存在します。

National NCD AllianceとRegional NCD Allianceのリストはこちら

NCD Alliance Japanも、こうした多国間での関係性の強化もめざし、今後の活動を進めてまいります。

※今回のMTGの内容については、記事にまとめ、後日本ウェブサイトにて公開予定です。
しばらくお待ちください。

ページトップへ