EVENTS

  • 2014-07-11

    国連 – NCDレビュー 2014年7月10-11日

    ニューヨークの国連本部で行われるNCDについての国連ハイレベル会合の開催が今年で3年目を迎えました。この会議は政府や、国連組織、市民社会らが2011年からの取り組みを評価する機会を持ち、NCDの撲滅に向けての活動におけるギャップの明確化、コンセンサスの確立を計るとともに国際的な公約に結びつける事を目標に掲げています。WHO事務局長マーガレット・チャンは開会の辞において「NCDは主要死亡原因のひとつ...続きを読む »

  • 2014-04-15

    世界心臓病学会、塩分摂取量に注目(2014年5月4日~7日)

    World Congress of Cardiology(世界心臓病学会)は、世界中の専門家を5月4~7日にオーストラリア・メルボルンに招集し、心臓の健康についての最新の知見を発表し、議論します。主要テーマの1つは、心血管疾患(cardiovascular disease:心血管疾患)に関連した早期死亡を削減する国家目標、例えば塩分摂取量のガイドラインやその重要性についてです。詳細はこちらをご覧く...続きを読む »

  • 2014-04-07

    第16回タバコと健康に関する世界会議(WCTOH)のセッション申し込み受付開始

    2015年3月17-21日にアブダビで開催される第16回タバコと健康に関する世界会議(WCTOH)の開催にあたり、セッションの申し込み受付が開始されました。提出期限は4月30日です。 ■詳細な情報と提出に関してはこちらをご覧ください------------------------------------------------NCD Alliance ウェブサイトより ...続きを読む »

  • 2014-04-02

    ロンドンのNCD Allianceを訪問しました

    4月2日、NCD Allianceのロンドンオフィスを訪問し、NCD AllianceのExecutive DirectorであるKatie Dain氏、Policy Research OfficerのJessica Beagley氏とMTGを実施し、それぞれのこれまでの活動や今後の方針、そして今後どのように協力していくか、議論しました。 (左:Jessica Beagley...続きを読む »

  • 2014-03-24

    世界結核デー −3百万人に届け (3月24日)

    世界で未だ蔓延している結核によって毎年約150万人が命を落としており、その多くは発展途上国の人々です。世界結核デー2014のテーマは、「Reach the 3 Million (3百万人に届け)」です。毎年結核に苦しむ900万人のうち、300万人は保健システムから「missed(見落とされて)」おり、その多くは世界の貧困で脆弱なコミュニティにいます。結核とその他のNCDには共通のリスクファクター(...続きを読む »

  • 2014-03-10

    世界脳卒中会議 :演題募集中(2014年10月開催予定)

    World Stroke Congress(世界脳卒中会議。2014年10月22~25日に開催)の抄録提出期限は4月8日です。■詳細な情報と提出に関してはこちら をご覧ください。NCD Alliance ウェブサイトより ...続きを読む »

  • 2014-02-10

    持続可能な開発に関する第8回オープン・ワーキング・グループのサイド・イベントとして、思春期の女性の平等と健康に関するイベントが開催

    「8th session of the Open Working Group on Sustainable Development Goals(持続可能な開発に関する第8回オープン・ワーキング・グループ)」のサイド・イベントとして、思春期の女子の教育、安全、そして保健関連の政策状況に関するイベント「Gender Equality and Adolescent Girls’ Health: A Po...続きを読む »

  • 2014-01-08

    2014年NCD Child会議:演題募集中(2014年3月開催予定)

    NCD Childは 2014年3月にトリニダード島のポートオブスペインで開催される会議に向け、演題を募集しました。提出期限は2014年1月31日です。■詳細な情報と提出に関してはこちら をご覧ください。...続きを読む »

ページトップへ